1. HOME
  2. ブログ
  3. クロスカントリー坂ダッシュ会!年内最後の練習納めin泉の森

クロスカントリー坂ダッシュ会!年内最後の練習納めin泉の森

年末の練習納めも泉の森!
初参加の方を大勢招いての開催です。新メンバーが常に来てくださると内輪だけの会にならず、刺激と学びがあって良いですよね!

木々の良い香りに包まれ体を動かす。すごく贅沢な気分に浸りつつ流しで体を温めていきます。

落ち葉がワッサァで、微妙に雨が降っていたこともあり地面は結構滑ります。

ただ見方を変えれば、滑るということは地面を蹴って走っているということですから、足が流れない走りを身につけるには好条件ですね!今日はツイてます!

今回の本メニュー。
約80mの坂ダッシュを10本!

1本毎の5分レスト、5本終了後に10分レストという設定です。

3人1組で競うように走るので自然と本気になります。

↓スタート前の様子。

まだ顔色が良く雑談を楽しむ余裕がありますね!

道が狭く2人横に並ぶと追い越せないので、最初の位置取りでほぼ3位が確定します。

3本目辺りから笑顔と雑談が消え、5本目で大貫がリバースします。

まぁこれはギリギリに昼飯を食べた時点で想定内です!

↓5本目終了時点

レッドゾーンって10分もすれば抜けるもので5本目まででグロッキーでも後半5本は意外とスピード上げて走れたりするんですよね。

11秒台前半の大貫、會田、太郎は抜きつ抜かれつの攻防で順位変動が激しく、會田もしっかりとリバースしました。

足を攣り始める人達が続出しつつもなんとか10本達成!

いやー、達成感ありますね!

一人ではここまで追い込めないですから、クラブ活動の大切さを実感!

筋肉も内蔵も限界まで追い込めました!


ここからは筋トレですね!

急傾斜の坂を利用してレッグラウジングで登っていきます。


一歩で大きく進もうとする欲張りさんはなかなか登れないんですよね。
一回のジャンプで靴一個分進むくらいで地道に進むのがコツですね!

次は腰を落としての歩行。
これ腸腰筋と大腿四頭筋への負荷がエグいです。

最後は坂で片足バウンティング!
踵がお尻にくっつくまで上げられれば最高です!

會田が滑って顔からダイブしてて可愛そうでした。。

今年最後の練習納めとしては満足の練習量でした!

去年からメンバーもだいぶ増え、大会にもかなり積極的に参加してきました。
来年からはさらに規模を拡大して大会結果に拘る練習会を開催していきたいですね!

来年もαランナーズを宜しくお願いします!

関連記事

Twitter でフォロー

シダパンとのコラボ企画!

一流選手フォーム分析

ピックアップ記事

 小学生かけっこ教室
大貫とシダパンのダブル講師

 短距離走フォーム講習会
短距離走 初級者〜中級者向け
 短距離走走り込み練習会
短距離走 中級者〜上級者向け



 セルフケアを学ぶストレッチ講習会
日常生活からの肩コリや腰痛、運動後の疲労回復、怪我の予防/処置まで身体のケアに関する基礎知識をストレッチを通して学んでください!