1. HOME
  2. ブログ
  3. GO WILDアルファ 活動日誌

GO WILDアルファ 活動日誌

第一回目ゴーワイルドアルファ!
走りに特化した教室ということで、みっちりと走りこみました!

まずはチューブを足に付けて630mのコースを1周。これ短時間で身体が一気に暖まるんですよね!
これからも毎回ウォーミングアップで行います!

身体が暖まったところで、日本古来のケンケンッパですよ。
これの狙いはラダーと同じでして、脳から出される各筋肉への情報伝達速度が速くするトレーニングです!

ラダーと違うのは、輪っかを好きに動かせるので、自分たちでバリエーションを増やせることです。
子供達も楽しんでコースを考えて作ってました!

そして再び走りこみ!
来週が2kmの太子堂マラソンなのでレースペースを身体に覚えこませます。
1km3分50秒のペースを目標とすると、630mのコースを2分25秒。

1周ダッシュ→3分休憩→1周ダッシュとインターバルを組みます。
距離を短く区切って目標ペースで余裕を持って走っていると、だんだんとそのペースに慣れてくるのです!

合間でフォーム指導。
筋肉ではなく重力を使って走るために正しい前傾姿勢を身に付けます。これをマスターできると驚くほど楽に走れるんですよね!

走った後はノノカちゃんからの鉄棒指導 笑
グルングルン回ってました!

大貫もプロペラ回りを教えてもらったのですが、意外とできました 笑

さぁ、まだまだ走ります!
お次は50m走!

まずbefore用に50m走のタイムを取ります!

そして久々の登場!牽引ゴムチューブ!

お互い腰につけて、大貫を引っ張ってもらいます。まぁ重いでしょうね 笑

何かを引っ張って走るとフォアフット着地(つま先着地)と前傾姿勢が身に付くんですよね。

簡単に腕降り指導をして、再度50m走タイムトライアル!

なんと暖くんが0.2秒アップ!ノノカちゃんが0.5秒アップ!
さすがトーイング練習は即効性がありますね!

ゴーワイルドアルファはこんな感じで走るのがメインです!
走るのも当然本気ですが、遊びも本気でやります!

子供が引くくらい大人も本気で遊ぶ。それこそが”GOWILD野生の身体を取り戻せ”!

スポンサーリンク

関連記事

Twitter でフォロー

シダパンとのコラボ企画!

スポンサーリンク

一流選手フォーム分析

ピックアップ記事

 短距離走フォーム講習会
短距離走の基本を学び、90分でフォームが改善します!
 短距離走走り込み練習会
筋肉が震えるオールアウトを経験! 短距離走の初心者から上級者までご参加お待ちしております!


 ランスタ50m参戦!目指せ5秒台!
ハラケンチャンネルでは視聴者様も参加できるイベントを発信していきます!

ブログ統計情報(2017.11〜)

  • 1,027,053 アクセス

スポンサーリンク