1. HOME
  2. ブログ
  3. 短距離練習会 走り三昧メニュー(50m加速走、200mインターバル、ショートスプリント、4×100m)

短距離練習会 走り三昧メニュー(50m加速走、200mインターバル、ショートスプリント、4×100m)

今回の練習会も大所帯で大和スポーツセンターも込みまくってましたね!
まもなくシーズンだということを感じます!

スポンサーリンク

ウォーミングアップではマーカー走とハードルドリルで身体を暖めていきます。
人数が多くなってきたので、小物系のトレーニング用具を揃えても良いかもですね^^;
皆さん遠慮なく自分のトレーニング用具を持ち合ってください!笑

いつもであればここでスタート練習に入るところですが、クラウチングブロックの空きがなく、10m+50mの加速走を3本!

11秒台選手が5.1〜5.3秒をウロウロしている中、今回初参加の菅原君が5.0秒をマーク!
概ね+1秒くらいで50mのタイムになりますので、加速走で5.0秒であれば100m11.0秒に近い実力ですね。

身長も高く、広いストライドで腰の位置も高いフォームです!
最近11秒フラット〜10秒台選手を見る中で思うのは、みんな力みがないですよね。
加速しきったら地面を押すだけとはよく言われますが、その通りだと思います。

↓カッコいい瞬間大賞

↓ナメてる大賞

ここで走り込みメニューの200m×2。

ここでも菅原くんが見せてくれました。

スタートから二次加速までに苦手意識を持っているとのことで、前半100mは控えめな位置をキープ。

そしてここから驚異の追い上げで、トップまで上がってきます。

記録は23.3秒程度ですが、前半から飛ばせていれば22秒中盤は狙えたと思います。

彼、実は高校生なんですけど安定したバランスの良いフォームを持っています。

αのエース格の大島はいつも通り、後ろの見張り番。

200mレペの後にようやくスタブロが使えましたのでスタート練習30m×2、50m×2。
完全に順番おかしいですよね 笑
既に下半身はパンパンです。

ただ互いにスタート指導をしつつ、学びのトレーニングとしても成り立ちました。

大島と會田のスタートは相変わらず綺麗です。
スタブロをほぼ水平方向にけれているので、腰が浮かず、低い姿勢で加速していっているのがよくわかります。

ただ會田は二歩目を地面に擦らせすぎでスパイクがさすがに可哀相。

ここまでで練習が始まって約2時間半。相当走り込んできていますが、締めの4×100mリレー!

参加者15人で4チーム。
11秒台が5人いましたので、4つのチームに分かれて2人いるチームが150mづつ走ることに。

そしてロングスプリントの苦手な大島と會田が150mを走ることになりました。

結果は動画をご覧ください。
2レーン:大貫兄弟チーム
3レーン:エース菅原チーム
3レーン:OGSチーム
4レーン:大島會田ヘロヘロチーム

罰ゲーム付きのリレーなので手を抜くわけにもいかず最後の追い込みには最適ですね!

αランナーズの練習会は現状で月一回の開催となっていますので、一回の練習の質を追い求めるよりはモチベーションの上がる達成感のある練習会にした方が有意義だと思うんですよね。
そのモチベーションを持って一ヶ月間自主トレで質を求める。そしてその成長をメンバーに披露する場としても練習会が機能すると良いですね!

スポンサーリンク

関連記事

Twitter でフォロー

【シダパン11秒台企画】感動の結末…

アスリート特化サロンON YOUR MARKS!

スポンサーリンク

一流選手フォーム分析

ピックアップ記事

 100m10秒台チャレンジ企画!YouTubeにてスタート!
陸上ハラケンチャンネルはコチラ

 短距離走フォーム講習会
短距離走の基本を学び、90分でフォームが改善します!

 短距離走走り込み練習会
筋肉が震えるオールアウトを経験! 短距離走の初心者から上級者までご参加お待ちしております!


 ランスタ50m参戦!目指せ5秒台!
ハラケンチャンネルでは視聴者様も参加できるイベントを発信していきます!

ブログ統計情報(2017.11〜)

  • 1,156,165 アクセス

スポンサーリンク


 小学生/中学生の陸上競技大会開催!
αランナーズ主催!
運動会感覚で参加できるアットホームな陸上競技大会です!
詳細/お申込はコチラ

怪我やパフォーマンスにお悩みのある方はアスリート特化のコンディショニングサロン”ON YOUR MARKS”へご相談ください。