11月12日 短距離練習in大和スポーツセンター

今回は14人の参加!増えましたねー!
初参加の原田さんは高跳びが2m、高井さんは100mが11.3秒というこれまた素晴らしいポテンシャル…!
現役離れてからまたやり始める方は実力者ばかりなんですかね^^;

今日の本メニューはスタート練で50m×5、100m×1。
普段運動していないと結構くるんですよね。50m2本目くらいから太ももプルプル状態ですからね。

そして最後の100mで木川が11.59秒をマーク。彼、最近好調すぎない?

まぁ皆さん自分の課題は見つかったと思うので、これからのオフシーズンでどんどん絞っていきましょう^^;


でもこれだけ人数いて競い合えると部活っぽくて楽しいですよね!
コンスタントにこれだけの人数が集まるといいですね!

スタート練の後は恒例のリレー。今回は3チーム。

トップが52秒とα内ではなかなかの好記録。
なんだか今日はダッシュの練習ばかりでしたね 笑

そして補強練習も欠かさず行います。
まず芝生でのバウンディング。


↑木川先生の指導風景。飛んでます。

片足が着地したときに両膝が揃っている状態が最も体幹が安定し力が入ります。そのタイミングで地面からの反発を受けて飛ぶのがコツですね。

これだけ大人数でやると圧巻です!笑

そして体幹を意識して手押し車。前回の動画を参考にしてください⇓

最後の1分腹筋では数々の呻き声が…。ちょっと真顔では聞いていられないサウンドでしたね。
 
 
シーズンオフの今はどれだけ走りこんでも大丈夫ですから遠慮せず走りまくりましょう!
来シーズンからの大会が楽しみです!

 小学生かけっこ教室【特別編】


 短距離走 講習会


 αランナーズ無料練習会
短距離走から長距離走、ストレッチ講座、エクササイズなどの練習会を開催しています。
入会費、年会費などは無料ですので、どなたでもお気軽にご参加ください。
練習日程はコチラ

 走りの相談窓口
速く楽に走る方法をアドバイスします!走っている動画をお送りいただき、フォーム修正のアドバイスから今後のトレーニングメニューもお伝えします。対面での指導も承っています!
走り相談はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

工夫を疎かにして努力に逃げるな。
学生時代は陸上部で毎日ひたすら走り込みをしていました。 しかし努力とは裏腹に記録が伸びず、「走ることは結局才能なんだ」と思っていました。 しかし大人になってから走ることを本気で研究。自分がいかに知識不足だったかを痛感。 今は週に1回程度の練習ですが、100mの自己ベストを更新し続けています。 この経験から私が学んだことは次のことです。
"上達するには努力ではなく工夫すること。 工夫を疎かにして努力に逃げた者は上達しない。 努力はみんなしている"
誰もが正しい努力を出来るように知識と考え方を多くのランナーにお伝えしていきたいと思っています!