1. HOME
  2. ブログ
  3. 少年野球チームでかけっこ教室!2時間の走り練習で盗塁成功率を高める!

少年野球チームでかけっこ教室!2時間の走り練習で盗塁成功率を高める!

少年野球チームに出張かけっこ指導!
かの有名なフィジカルデザイナーYouTuberのシダパンを引き連れて行ってまいりました!

今回ご参加させていただいた少年野球チームは神奈川県の東俣野アローズ様

盗塁成功率を上げたいという想いがあり、陸上のスキルを応用できればと今回のかけっこ教室実現に至りました。

陸上競技は前方にしか走り出しませんが、盗塁は左右どちらにでも進む場合があるので、そもそもスタート姿勢が違います。
さらに違う点は、陸上競技は少しでも低い前傾姿勢を取るため下を向いて走り出しますが、野球は周囲の状況を確認しながら走るため身体の各所に回旋の動きが入ってきます。

これら競技の違いを踏まえ、共通する部分をお伝えさせていただきました!

中間疾走の基本

フォーム修正は自分の走りを理解するところから始まります。
子供達も野球の試合をビデオで見たことはあると思いますが、走りだけをまじまじと見たことは無い様子。

小学生は特に自分のイメージする走りと実際の走りが異なることが多いので、動画を見て初めて気づく点も多いんですよね!

その後に大貫も走って動画撮影。
スロー動画で細かい動きを見ていきます。

すると子供達から意見が出る出る!

「手を顔の高さまで振ってる」
「踵がつきそうでついてない」
「ビヨンビヨン跳ねてるみたい」
「砂が後ろにたくさん飛んでた」

抽象的な意見から的を得ている具体的な意見まで素晴らしいです。
普段から運動をしているだけあって、動きに対する観察力は流石です。

まずは基本の腕振りを練習!
腰から大根が生えているイメージで、大根をスパスパ切るように腕を振ります!

お互い指摘し合いながら改善!
腕振りが小さかった子も、脇を開いて振っていた子もみんな真っ直ぐダイナミックな腕振りになりました!

続いてつま先着地!
ただつま先(母子球)から着地すればいいという訳ではなく、前滑りがないよう着地させるのがコツです。

子供達には「バナナを踏んでも滑らない着地」と指導し、実際に滑る紙を踏みながら走ってもらいます。

全員が出来るまで反復練習!
地面に対し、真上からの着地もしくは進行方向とは逆側の向きに着地させるコツを学び、ブレーキの少ない着地を身体に覚え込ませます。

そしてラストは足の畳み。
踵をお尻にくっつけるように走ることでピッチが上がってきます。

イメージはお尻にくっついているミカンを踵で潰すように…!

ただし踵をお尻にくっつけつつも腿は前に持ってくるというなかなか上級な動きが必要です。
これが出来ると完全にワンランク上の走りになります。

フォームの細かい部分は個々でアドバイスをさせて頂き、いよいよトレーニング後のフォーム撮影!
どれだけ変わったのでしょうか。

動画でその違いをご覧ください!

盗塁のパワーポジション

ここからはフィジカルデザイナー、シダパンの出番です。

盗塁のパワーポジション及び走り出しに必要な動きをするために、まずは身体をストレッチでほぐしていきます。

ストレッチは毎日継続してやることと、正しい動きでやらないと効果がないんですよね。。
身体の硬い子供達(大貫含む)ばかりで、指導のやり甲斐があるとシダパンもニッコリ。

盗塁の走り出しは、向いている方向から真横に走り出すため胸椎を進行方向に向ける動作を素早く行うことが大切です。
そのため、回旋の動きを取り入れたストレッチを徹底的に行います。

一種目だけ紹介。

膝をついた姿勢から上半身を前に倒していき、片方の肩を地面につけ手を伸ばします。
その状態で反対側の手を空に向けます。

上半身の回旋が入るストレッチです。
身体の柔らかい子は空に向けた手が地面につくほど身体を捻ります。

これら捻りの動きを取り入れ、盗塁の姿勢から走り出しを練習します!

上半身の回旋には腕振りがとても重要です。
先程は真っ直ぐ振る腕振りを練習しましたが、走り出しは横に腕を振るようにします。

膝をついている姿勢から腕振りを意識して横に走り出す練習を行います。

腕振りの重要性を知ったところで、いよいよ盗塁の姿勢から走り出し!

盗塁のパワーポジションもシダパンからの指導が入り、走り出しに使われるハムストリングを張らせた状態で姿勢を保ちます。

全員キレのある走り出しです!
素早い蹴り出しと、腕を使った回旋運動で真横に走り出せていて無駄のない動きです。
走り出してからは前半の走り指導を思い出し、腕振り、着地、足の畳みを意識して陸上選手さながらの中間疾走で駆け抜けます。

これらの動きを日々の練習から意識をして、本番では無意識に出来るようにしておくことが重要です!

締めのゲーム

締めはベースランニングでリレー!
大貫とシダパンも大人気なく全力ダッシュで参加しました!


子供達はさすが!コーナーの走りが上手いです!

土グラウンドって結構滑るんですよね!笑
そして陸上競技ではあり得ない角度のカーブ。。
足がドリフトしているかのようにコーナーでめっちゃ膨らみながら走りました^^;

「大根切れ!」「バナナ踏め!」と謎の声援が終始飛び交っていました 笑
子供達も速く走れた!と違いを実感してもらえたようで嬉しいです!

最後に子供達からの希望でバッティングをすることに!

大貫、球技はからきしダメなんですよ…。

子供達から、脇締めて!腰の回転を使って!ボールを最後まで見て!と有り難いアドバイスを。。

しかしそれらを活かすことが出来ず、バットにかすりもしませんでしたorz

このセンスのかけらもないバッティングフォームですよ。

対してシダパンは「かっ飛ばしてやる」と気合十分!

清々しいね!
漫画みたいに綺麗に空振って崩れ落ちてましたよ!


最後に格好悪いところ見せたところで本日のかけっこ指導は終わり!

実は同日午後に試合があり、報告をいただきました。

結果は6対5で勝利!!
盗塁も成功したようで早速学んだことをアウトプットしてくれた様子です!

普段意識してない箇所を意識することでワンランク上の選手になっていくと思っています。
今回がそのキッカケになれば嬉しいです!

最速の野球チームを目指して頑張ってください!
今回は本当に有難う御座いました!

⇒ご参加させて頂いた東俣野アローズ様のHPはコチラ

⇒大貫、シダパンがトレーナーの小学生陸上クラブはコチラ

⇒走りの出張指導のご案内はコチラ

⇒パーソナルトレーニングのご案内はコチラ

関連記事

Twitter でフォロー

シダパンとのコラボ企画!

一流選手フォーム分析

ピックアップ記事



 短距離走フォーム講習会
短距離走 初級者〜中級者向け
 短距離走走り込み練習会
筋肉が震えるオールアウトを経験! 短距離走の初心者から上級者までご参加お待ちしております!


シダパン禊!道連れイベント!
100m11秒台企画で次の挑戦をするべく禊をすることになってシダパン。
200m×10本のオーバワークに皆さんもお付き合いください!
シダパン禊詳細