無料かけっこ教室レポート 腕降り、フォアフット着地、スタンティングスタート指導

小学生12人に向けて開催したかけっこ教室のレポートです。

世田谷の自然溢れる羽根木公園で開催しました。


まずはウォーミングアップ。
動的ストレッチで肩甲骨や股関節を重点的に伸ばしていきます。

続いて走りの指導に入りますが、百聞は一見に如かずということで、私の走りを見てもらいます。

気付いたことを子供たちに聞いてみると…
「最初は下を向きながら走ってた」
「腕を大きく振っていた」
「肘を曲がってた」
「つま先しかついていない」
「足が前を向いていた」
「足が地面についている時間が短い」

と、想像以上の観察力です…!

それを踏まえて、早速練習開始!

まずは肘を曲げて大きく腕を振る、次につま先着地(フォアフット)を実践!

「速く走れた!」という子もいれば、「走りにくい」と新しい走りが馴染んでいない子も。
こればっかりは反復練習が必要ですね!

今までガムシャラだった走りを真剣に考えるだけでもこの段階では十分です!

そしてつま先着地に切り替えると陥りやすいのが、着地時にブレーキをかけてしまうことです。
地面を滑るザッザッという音が聞こえたらブレーキがかかっている証拠です。

この修正に今回は段ボールを使いました。

ブレーキをかける着地をすると段ボールが前に滑ります。つまり、段ボールが前に滑らないように真上から踏むようにします。

その癖がつくと、段ボールがなくてもブレーキのかからない、静かな着地が出来るようになります!

最後にスタンティングスタートの指導。
立ち幅跳びを応用した姿勢でスタートを切ります。
これについてはコチラの記事をご覧ください⇒スタンティングスタート基本

いよいよ今日の成果を確認するため、全力ダッシュ!
みんな腕を大きく振り、綺麗なフォアフット着地が出来るようにっ!お母さん方からも走りが綺麗になったとの声を頂きました!

好評でしたので、また次回も開催しようと思います!
世田谷区または杉並区で5人以上集まれば無料でやらせて頂きますので、お気軽にお声掛けください!

2018年2月より、小学生の走力アップに特化したクラブ、GO WILDアルファをスタート!
詳細はこちらをご覧ください⇒GO WILDアルファ概要

 小学生かけっこ教室【特別編】


 短距離走 講習会


 αランナーズ無料練習会
短距離走から長距離走、ストレッチ講座、エクササイズなどの練習会を開催しています。
入会費、年会費などは無料ですので、どなたでもお気軽にご参加ください。
練習日程はコチラ

 走りの相談窓口
速く楽に走る方法をアドバイスします!走っている動画をお送りいただき、フォーム修正のアドバイスから今後のトレーニングメニューもお伝えします。対面での指導も承っています!
走り相談はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

工夫を疎かにして努力に逃げるな。
学生時代は陸上部で毎日ひたすら走り込みをしていました。 しかし努力とは裏腹に記録が伸びず、「走ることは結局才能なんだ」と思っていました。 しかし大人になってから走ることを本気で研究。自分がいかに知識不足だったかを痛感。 今は週に1回程度の練習ですが、100mの自己ベストを更新し続けています。 この経験から私が学んだことは次のことです。
"上達するには努力ではなく工夫すること。 工夫を疎かにして努力に逃げた者は上達しない。 努力はみんなしている"
誰もが正しい努力を出来るように知識と考え方を多くのランナーにお伝えしていきたいと思っています!