1. HOME
  2. ブログ
  3. 練習会レポート ロングスプリント向けのインターバルメニュー

練習会レポート ロングスプリント向けのインターバルメニュー

今回の練習会は大和スポーツセンターの混雑時間を避けて13時からの開始。
人も少なく快適に利用できました!

最近は恒例化したシダパン監修の股関節ストレッチ。

若干一名、別のストレッチをする者。

あえて良く言えば彼は自分の身体とよく対話しているんですね。

本日のショートスプリント。
スタブロを使い、30m×2、60m×1。
加速走で10m+50m、10m+100mです。

30mトップが4.1秒、60mトップが7.09秒くらいだったと思います。
シーズンインしていますので、みんなフォームが固まってきたようですね!

期待の新人、小学生のタイチくんもお父さんと一緒に快走。
100mの加速走では14秒をマーク!
フォームもしっかりしていて最近の小学生は本当にレベルが高いです。

ここからが本メニュー。

250m+200m+150m+100m。
ロングスプリント向きのメニューではありますが、練習不足の我々からすればフィジカルの底上げとしてショートスプリントにも十分活かせます。

こういう乳酸系のトレーニングは人数がいる時に気合を入れて全力でやっていきたいですね!

最初の250m。

當間が速い。
元々400m48秒台の選手だったこともあり、後半も全然ピッチが落ちない。

200m

當間が速い。
手動で當間が22.8秒。大貫が23.3秒。疲れが後半50mから感じてきますね。。

ここで本日の女性ショット。

女性も倒れ込むまでしっかり追い込んでいます。

150m

當間が速い。

100m

當間が速い。

彼は速い。本数重ねてもピッチが全然落ちないんですよね。

彼の強さは一人の自主練でも300m×3、200m×3など乳酸系のトレーニングで追い込めるところだと思います。

社会人は時間の関係で一人で練習することがメインになりがちですので、そこでどれだけ追い込めるかが結果に直結してきます。
今回良い刺激をもらいました。

最後の締めに大腰筋ジャンプとバウンティングで芝生を往復!

ランメニューで足がパンパンになっていますが、筋肉の隅々まで追い込みます。

彼はやらない!自分のやりたくないメニューは全然やらない!

あとついでにこの人↓

全然インターバルで追い込んでないのに、誰よりも倒れ込み誰よりも辛そうにしてる人。

一本一本全力でやっている僕らがこんな人達に勝つっていうのが美談ってもんじゃないですか。

ただ気合と根性だけでは結果に繋がらないので、自分に足りないものを常に考えてメニューを組み立てる知識が必要ですよね。
それを追求した形がこれなのかも。。。

ただ全員がこんなんになるとクラブ崩壊するので、多少の協調性は持って練習会にご参加ください!

なんでコイツがリーダーっぽいの…。

関連記事

Twitter でフォロー

シダパンとのコラボ企画!

一流選手フォーム分析

ピックアップ記事

 短距離走フォーム講習会
短距離走 初級者〜中級者向け
 短距離走走り込み練習会
短距離走 中級者〜上級者向け



 小学生の本気のかけっこ教室
講師2人体制の贅沢な少人数かけっこ教室!
今後のトレーニングの質が別格になる効果絶大の2時間です!

 セルフケアを学ぶストレッチ講習会
日常生活からの肩コリや腰痛、運動後の疲労回復、怪我の予防/処置まで身体のケアに関する基礎知識をストレッチを通して学んでください!