GOWILDアカデミー 12月24日練習レポート

実は陸上用の牽引チューブを買いまして、今日のGOWILDでデビューさせてみました!

これが本当に申し訳ないことに、いろんな子を引きずり回しまくってしまいました^^;

ごめんねぇ…。

引っ張る側は筋肉トレーニングになりますし、引っ張られる側は実力以上の速さで走れるので神経系のトレーニングになります。

GOWILDアカデミーが始まる前に何人も引っ張りまくった大貫は虫の息です…。

そこからいつもの1.1kmラン。
2年生、3年生でも速い子は5分10秒くらいで走るんですよね。

頑張れー!あとちょっとだよー!と余裕ぶってエールを送るんですが、実は結構ギリギリです^^;

次の変形ダッシュ、ラダーの定番メニューも回を重ねるごとにスピードアップしていきます!

1ヶ月ごとくらいに動画撮って比較したら成長してるのが面白いくらいわかると思います。

そして野生児に戻るための山トレ!
野生に戻りすぎて木から降りてこない子が増えて来ましたねぇ。

トモさん「木に登るなら格好良く登れ!」

この言葉に最も影響を受けたのは他の誰でもない、大貫ですよ。

逆上がりみたいに登ろうとしたら途中で引っかかって結構ヤバい状況になりましたが、なんとか登り切ると子供たちから称賛の声が…!
悪くない気分でした 笑
精神年齢は小学生と同じですからね!

締めのリレー!


今回はトモさんに負けたー!最後は本気になった大人同士の勝負ですよ!

たぶんこんなに楽しみながら動き続けるクラブチーム、なかなか無いと思います!

来年から杉並区でも開催していく予定です!
宜しくお願いします!

 小学生かけっこ教室【特別編】


 短距離走 講習会


 αランナーズ無料練習会
短距離走から長距離走、ストレッチ講座、エクササイズなどの練習会を開催しています。
入会費、年会費などは無料ですので、どなたでもお気軽にご参加ください。
練習日程はコチラ

 走りの相談窓口
速く楽に走る方法をアドバイスします!走っている動画をお送りいただき、フォーム修正のアドバイスから今後のトレーニングメニューもお伝えします。対面での指導も承っています!
走り相談はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

工夫を疎かにして努力に逃げるな。
学生時代は陸上部で毎日ひたすら走り込みをしていました。 しかし努力とは裏腹に記録が伸びず、「走ることは結局才能なんだ」と思っていました。 しかし大人になってから走ることを本気で研究。自分がいかに知識不足だったかを痛感。 今は週に1回程度の練習ですが、100mの自己ベストを更新し続けています。 この経験から私が学んだことは次のことです。
"上達するには努力ではなく工夫すること。 工夫を疎かにして努力に逃げた者は上達しない。 努力はみんなしている"
誰もが正しい努力を出来るように知識と考え方を多くのランナーにお伝えしていきたいと思っています!