1. HOME
  2. ブログ
  3. 11月26日 短距離練習レポート スタート練ドリル

11月26日 短距離練習レポート スタート練ドリル

最近、基礎練ばかりでしたので、今回は走り込みをしよう!と思いましたが、やはり基礎練メインでしたね 笑

↑足に重心を乗せるドリルです!重心が乗る感覚が前回よりわかってきましたが、次はこれを走りに繋げることですね!

お次はスタート練ー!

前足で蹴りを意識するための練習で、後ろ足のブロックを外してやってました。

最初の一歩の着地が早すぎると身体の前につきやすくブレーキになります。

そうならない為にスタブロでの前足の蹴りは非常に大事なんですね。

↑このように前足でしっかりと蹴ってスタートします。

一歩は壁を突き破るイメージです。

実際に壁を押してみて意識づけをしてみましょう。

どの角度の足の蹴りが一番壁を押せるかを意識します。

このドリル意外と一歩目踏み出した時にイメージ出来るようになります。

結構みっちりスタート練をやったあとは本メニュー。200m×3(レスト5分)

1本目25秒

2本目27秒

3本目26秒

重心を乗せるドリルをやったからか軽く走ってもなかなかのタイムでした!

そして最後はやはりチューブトレーニング。

チューブつけてバウンディングですが、かなり太ももにきます…。

出来るだけ前に足を出すことで後ろ足がゴムの伸縮で引っ張られるので慣れればもっと上手く出来るかもですね。

そしていつもの腸腰筋トレーニング。

シュールな見た目とは裏腹に結構エグい練習です。

最後の追い込みとして十分以上!

練習は以上で終わりですが、実は私の後輩が焼き芋屋さんを開業しまして…わざわざスポセンまで来てくれました 笑

サラリーマン辞めて焼き芋屋さんってカッコ良すぎますよね…!

その男気に惚れて練習後は焼き芋パーティです。

たぶんこれからもちょくちょく焼き芋売りつけに来ると思うんで、みんな買ってあげてください!

焼き芋こふく屋

スポンサーリンク

関連記事

Twitter でフォロー

シダパンとのコラボ企画!

スポンサーリンク

一流選手フォーム分析

ピックアップ記事

 短距離走フォーム講習会
短距離走の基本を学び、90分でフォームが変えてみせます!
 短距離走走り込み練習会
筋肉が震えるオールアウトを経験! 短距離走の初心者から上級者までご参加お待ちしております!


 走り企画を発信するハラケンチャンネル
視聴者様も参加できるイベントを発信していきます!

ブログ統計情報(2017.11〜)

  • 959,711 アクセス

スポンサーリンク